スマホのガラスが割れてしまった!修理する時のポイントはある?

まずはデータのバックアップをしておこう!

スマホを落としたり、画面に何かをぶつけてしまってガラスが割れてしまった、そうなった時は修理出す事になりますよね。しかし、すぐ修理に出すのはちょっと待ってください。修理に出す前にやっておくべき事があります。

それは、今あるデータのバックアップを取っておくという事です。スマホを修理に出すと、最悪の場合データが全て消えてしまう事もあります。基本的に、修理業者側も万が一の事を考えて、データのバックアップをしておく事を推奨しています。もし修理に出してデータが消えてしまっても、後から文句は言えないので注意してくださいね。

画面が割れてしまって操作ができないという場合は、パソコンで使うマウスを使えば操作ができる事もあります。スマホに繋ぐためのアダプタさえあれば、簡単に接続できるので試してみてください。

修理費用を安く抑えるためのポイント!

スマホのガラス修理は、意外と費用が掛かってしまいます。少しでも安く直したいなら、まずは契約しているキャリア、もしくは購入したメーカーに保証がないか確認してみましょう。各社色々な保証プランを用意しているので、知らず知らずの内に保証に入っていたという事もあります。もし保証がきけば、その分修理代金も安く済むので使わない手はありません。

もしSIMフリーのスマホを使っている場合は、基本的に保証サービスが用意されていないので諦めるしかありません。修理代金が全て自己負担になってしまうので、場合によっては予想以上の修理費が掛かってしまう事もあります。まずはメーカーに問い合わせてみて、あまりに高いようなら、新たに中古スマホを買うといった選択も考慮しましょう。

スマホ修理では、業者によって料金体系が異なる場合もあるので、事前に良く確認してから依頼することが重要です。